My blog みかん(mikann)のお気に入り part.2

日々の出来事、お気に入りの物や店を綴ったブログです。興味がありましたら、どうぞ!
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年09月
ARCHIVE ≫ 2013年09月
      

≪ 前月 |  2013年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

下呂温泉♪2日目 …ラッキー・ハプニング \(^o^)/♪







皆様!!

いつも、ご訪問、コメント、応援して頂きまして、

どうも、ありがとう♪  ( ̄ω ̄)ノ"



やっと、更新・・・(^▽^;)ゴメンね。


先日の、台風18号は、びっくりしたわぁ・・・。。゛(ノ>ω<)ゝヒーッ


みかん(mikann)が住んでる「区」は大丈夫でした。

いろいろ、ご心配して頂きまして、ありがとうございました。 m(_ _"m)ペコリ


2013年9月16日の明け方、5時過ぎ頃だったかなぁ・・・

気象庁から、初めて設定された、

「特別警報」が、京都府・滋賀・福井県に出されたんだよね。


「特別警報」って、

「大雨で、重大な災害が起こる危険性が非常に高まっている」時に、

発令されるらしいけど・・・


・・・

朝、5時過ぎって・・・

ほとんどの人、

・・・寝てるぞ。  (ー'`ー;)ムムッ



また、今回の被害は、土砂崩れもあったと思うけど、

京都市内では、川沿い付近に、お住まいの方が、多大な被害に合われてる。

ニュースを見てて、

水が、どんどん押し寄せてきたら、

「避難場所って、どこへ避難するの??」って、後から思ったよ。 (。・ε・。)ムー


「いざという時の行動は、前もってやっぱり、

考えといた方がええわ…」って、思ったよ。 (。-_-。 )ノハイ…


:::★:::★:::★:::★:::★:::


さて今日は、前回からの続きで、

「下呂温泉ツアー・2日目♪」を、お伝えします。



よろしく、お付き合い下さいませ。 (*- -)(*_ _)ペコリ






さて、下呂温泉ツアーの2日目です。 (*・ω・*)ノ~☆


前日の晩は、ゆっくり、旅館の温泉につかり、

「○十肩、早く治れ~~~!」と「まじない」をかけ(!?)

早朝に起き、朝風呂で、一気に眠気を、飛ばす!

シャーーーン♪ ヽ( ̄▽ ̄*丿

これ、みかん(mikann)が温泉へ行った時の、お決まりパターンです。


このツアーの2日目は、自由行動です。

旅館のチェックアウトは、ゆっくりめの、午前10時。

旅館で、ゆっくり温泉三昧してもよし、

下呂温泉・観光案内マップを、前もって配られていて、近辺を、自由散策してもよし・・・

スケジュールに、あまり、追われないツアーになっています。


で、JR下呂駅前に、午後1時、集合時間まで、

みかん(mikann)達は、

下呂温泉・合掌村へ行くことにしました。



歩いていくには、ちょっと遠く、バスも本数が少なかったので、

旅館に荷物を預かってもらい、直接、タクシーで向かうことにしました。


暑いの苦手 (´Д`;)うぅ… しんどがりの旦那ちゃんは、

タクシー移動が、楽チン♪で、テンションも上がり

タクシーのおっちゃんとも、軽快におしゃべりし、地元の話を伺いつつ、

合掌村へ (*^ω^*)到~(*^ω^*)着~~~♪


Image688.jpg
(旧大戸家住宅・国指定重要有形民族文化財)

なんだか、とっても、日本の原風景~♪

下呂温泉の合掌村は、白川郷などから移築した合掌造りの民家で、

集落を再現した、博物館になっています。


この、合掌造りの家って、結構、広いし、おっきい!!\(・o・)/ワア!

早速、民家の中へ・・・

お邪魔しま~す♪ ススス・:*:'(((((-ω-) (((((-ω-) 


130822_0955~001
(★写真が小さくなって、ゴメンネ。m(__)m)


合掌造りの一階。居間です。♪


昔ながらの、囲炉裏(いろり)のある風景って、

なんだか、ほっこりしますね。(´▽`) ホッ



寒い冬に、おばあちゃんの「昔話」なんぞ聞きながら、

囲炉裏の暖さに、ウタタタ…(* ̄。 ̄*)~o○◯・・・Zzz 

なんて光景が、浮かんできます。


ちょっと、二階へ上がりますと、

昔のタンスや、脱穀機、ハタ織り機や、蚕を育てる道具などなど、

いろんな、家裁道具が、置いてありました。


そして、二階の窓から、外を眺めた景色です。

(「  ̄ー ̄) ドレドレ・・・(「  ̄ー ̄) ドレドレ・・・



Image689.jpg

なかなかの、眺めです!! (*'▽'*)わぁ♪

村内には、影絵劇「しらさぎ座」をはじめ、民俗資料館、

体験工房などの集落「合掌の里」と、里山「歳時記の森」があり、

飛騨人の素朴な心を、感じることができます。


合掌村での、一つの見所、

この「しらさぎ座」の影絵劇を見に、館へ入りました。

ゾロゾロゾロ・・・((((* ^‐^)* ((((* ^‐^)*



Image690.jpg

この「しらさぎ座」は、

劇団かかし座」という、日本の影絵の専門劇団で、

昔、子供の頃、NHKの番組で「影絵劇」って、見たことある方も、

多いのではないかと思います。  (かかし座・パフォーマンス画像→


こちらの合掌村では、下呂の昔話を影絵劇で、上演されています。


影絵劇は、どこか素朴で、繊細で、

柔らかい光と影の色彩が、とっても美しく、懐かしさも感じます。


見れた演目は、飛騨萩原伝説「お美津ギツネ」という、お話で、

みかん(mikann)は、すっかり童心に戻って、見てしまいました。

(((o(^。^")o)))ワクワク



・・・・・でも・・・

・・旦那ちゃんは・・・


・・・寝てた・・・・


チラッ(;一一) ・・・o(*__)o。。oO  



ここ、合掌村は、影絵劇の上演はもちろん、足湯や陶芸、絵付け、

和紙作りなどの工房があり、茶屋や、

円空館(岐阜県で生まれた僧、「円空」の仏彫刻の展示)などなど…


満喫するには、3~4時間ぐらいでは、足りない感じでした。


あっと言う間に、合掌村での時間は過ぎ、

荷物を預けてた旅館に立ち寄り、集合時間・場所である、JR下呂駅へ・・


ε=ε=(;-_-)/ ε=ε=(;-_-)/ ダッシュ!


そして「ワイドビューひだ」に乗り、車内で、

下呂駅前で買った「飛騨牛のお弁当」を食べながら、

一路、名古屋へ・・・


またもや、行きと同じく「こだま」グリーン車で、京都へ向かいます。


旅の楽しみといったら、コレ!!( ̄m ̄* )ムフッ♪

・・・

JR名古屋駅で、しっかり、買い込みました。


ρ( ̄∇ ̄o) えへ♪

Image691.jpg


でらうま♪

ソース串カツ・みそ串カツ~!

(*^~^*)♪ んっ(*^~^*)♪ ま~~~!!



旅の醍醐味は、その土地の、美味しい、旨いモンを、

しっかり、食べとかんと・・・ ( ̄m ̄* )ムフッ♪


ソース串カツも、美味しかったけど、

やっぱり、みそ串カツの方が、個人的には、美味しかったよ。♪



帰りも、ゆったり「グリーン車」で、

今回の、下呂温泉は、ゆったりツアーで、楽しめました。♪


そして、京都駅に着いた時でした。

降りる際、添乗員さんからの「お別れ・あいさつ」の途中、

ちょっと遠くに、

なんか・・・

黄色いモノが、よぎりました。


!!!!!ん??


・・・

・・・・・ひょっとして・・・!?


「・・・ドクター・イエロー!?」!!!




もう 悪いけど、添乗員さんのあいさつ、そっちのけで、

ホームに出て、追いかけました~~~!


ρ(・д・*)コレ


130822_1635~001


「待ってぇぇぇ~~~~~!!」

~~~~~(/´□`)/~~~~~~アー!! 



もう、周りは、いきなり撮影会です。 ^^;


大人も子供も、ドクターイエローに釘付けです!!

ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノおぉ~~!



ドクターイエローは、東京-博多間を走行しながら、架線や線路のゆがみ、

信号電流の状態のチェックする、黄色い新幹線で、

「新幹線のお医者さん」と呼ばれています。


一般のお客さんは乗ることは、できず、

また、いつ走行するのかも、決まっていないらしく、

ネット上では、目撃情報、走行予測などなど、白熱しているほどの人気だそう・・・


なかなか、見れないため、

「幻の“幸せの黄色い電車”ドクターイエロー」とも言われており、

見ると、幸せになれるとも、言われてるそう・・・



なんか・・・

「映画“幸せの黄色いハンカチ”と、いつの間にか、掛け合わされたのか?」って、

感じなんだけど・・・ (^▽^;)あはっ


いずれにしても、下呂温泉ツアー・旅行の、締めくくりに、

思いもかけない、ラッキーなハプニングでした!♪

ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪


(※ちなみに、この“クラブツーリズム・ツアー”@23,000円でした。)



皆様にも、ちょっぴり、お裾分け・・・


このブログに、ご訪問して頂いた方々にも、

幸せが、舞い込みますように・・・♪


♪♪♪♪Happy (ノ^^)乂(^^ )ノHappy♪♪♪♪




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
旅行 岐阜 | Comments (-) | Trackbacks (-)

今年の夏休みは、下呂温泉♪その1 (*^_^*)♪






皆様!!

いつも、ご訪問、コメント、応援して頂きまして、

(。・ω・。)ノ ♪どうも、ありがとう!



秋雨前線と、台風17号が温帯低気圧になって、

日本全国に、大きな被害が出ていますが、

皆様のお住まい付近は、大丈夫だったでしょうか??? (・ω・`lll)


特に、びっくりしたのは、竜巻の情報です。

「竜巻」というと「アメリカで起こる気象」だとばかり思ってましたが、

ここ最近、日本でもちょくちょく、発生してるので、怖いですね。(◎0◎)ひえー!


自然災害だから、突然、発生したら避けようがないかもしれないけど、

危険を感じたら「建物の地下」や「風呂場(バスタブの中)が良い」と聞きました。


で、みかん(mikann)家のバスタブを、覗いたら、

前日の、残り湯が、たっぷり・・・   ハッ! (`ロ´;)


・・・・・

・・・洗濯用に残してたけど、

いざ!という時のために、

残り湯は、流しておきましょうね。(>▽<;; アセアセ



★:::★:::★:::★:::★:::


さて、本日の本題です。

8月、夏休み(盆休み)に入った旦那ちゃんと、クラブツーリズム

「往復新幹線グリーン車&特急ワイドビューひだ利用!

下呂温泉お部屋食2日間」の旅へ、行ってきました!!

ゎぁぃ♪ ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ ゎぁぃ♪



その模様を、お伝えします。

よろしく、おつきあいを、お願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ






「この夏、どこへ行こう・・・?」と悩んで、

クラブツーリズムに、申し込んだのが、

実は、石川県(和倉温泉)方面だったんだ。、

でも人数が、集まらなかったみたいで、中止の連絡が、入ったんだよね・・・(・ω・`lll)


そこで、新たに決め直して、決行されたのが、この下呂温泉のツアー。


新幹線のグリーン車だよぉ~~~!

(・・・初めて乗った!!)

((o(*^^*)o))わくわく ((o(*^^*)o))わくわく


Image692.jpg


シートの間、間が、広いんだぁ~~~!

(T∇T*)(*T∇T) ウルウルゥ~~  ちょっと、感動・・・



まずは、京都から、名古屋へ・・・

名古屋付近に、お住まいの「ブロ友さん」に、心で手を振り(笑)

名古屋から「ワイドビューひだ」に乗り換え、下呂駅へ到着!

下呂駅から、半日観光で、専用のバスに乗り込み、小坂へ向かいました。


到着したのが、「巌立峡(ガンダテキョウ)」

ポツポツと、通り雨が降ってきましたが、

傘を差すほどではなく、よかったです。C=(^◇^ ; ホッ!

Image682.jpg


約5万4千年前の、御嶽山(オンタケサン)の大噴火によってできた大岩壁で、

高さ72m、幅120mの柱状の大岩で、すごい迫力でした。

w( ̄▽ ̄;)wワオッw( ̄▽ ̄;)wワオッ


ちょうど、御嶽山の裏側(北側)ぐらいに位置しているらしく、

県指定の、天然記念物になってるそうです。


この「巌立峡」の下を、降りていくと、

小坂の三ツ滝」があります。


Image681.jpg


巌立公園から、滝見遊歩道を歩いて5分程で、

下段・中段・上段の迫力ある、3つの滝が観察できます。

「三ツ滝」なんだけど、

写真に写りきれなくて、「二ツ滝」になっちゃった・・・

ヾ(^-^;) ゴメンね。



険しい、階段だらけの遊歩道を、がんばって歩いたものの、

足ガクで、近々、起こるであろう、筋肉痛を予感しながら、バスに乗り込み、

次の訪問地、飛騨荻原の酒蔵「天領」へと向かった。

ヽ(´∞`)ノ アウアウ ヽ(´∞`)ノ アウアウ

Image684.jpg

宿場町のなごりを残し、

江戸時代にタイムスリップしたような店構えの、一軒の地酒蔵元・・・

このお店の奥で、お酒は作られていました。


ニューヨークのレストランでも、取り扱われているという、

高級な「大吟醸 ひだほまれ」から、「どぶろく」まで、試飲三昧・・・♪

(*^m^*) ムフッ  (*^m^*) ムフッ


大人の工場見学です♪♪♪


ここのお酒を、自分達用のお土産に買いましたが、何を選んだかは、また後日・・・

(今はまだ、  ミ^・x・^)b⌒ナイショッ☆ )


一日目の、半日バスツアーも終え、

今晩、宿泊の「山形屋」へ、到着~!!


夕方、5時前の、早めな宿入りでしたので、

夕飯までに、ちょっと下呂温泉街を、散策することに・・・

( ̄ー ̄ )~~~~ウロウロ ウロウロ~~~~(  ̄ー ̄)


山があり、川(益田川)沿いに、旅館・ホテルが林立していて、

いかにも、温泉街って感じです。(*^_^*)♪


白鷺橋という橋上に、何やら目を引く、

2つの銅像が、向かい合わせに・・・  (・・。)ん?



一つは、ρ(・・。) コレ!

Image685.jpg

「誰・・・!?」って、思ったんだけど、

江戸時代の儒学者 林羅山(ハヤシ ラカン)だそう。


この方が、詩文集に「最も著しいものは、摂津の有馬、 上州の草津、

飛騨の湯島(下呂)この、三か所なり」と、

天下三名泉を、全国に広めたらしい。(* ̄- ̄)ふ~ん


なにより、羅山の周りを囲む、お猿さん達、

特に、桶を持ってる、お猿さん♪が、カワイイです。



で、もう一つの銅像は・・・

あの有名な「チャプリン像」!?  (゜∇゜ ;)エッ!?


Image686.jpg

銅像が、あるぐらいだから、

「チャプリンが、お忍びで来たのかな?」って、

思ったさ・・・ (・ω・`lll)


帰ってから調べてみたら、どうやら違うみたいなんだ。


下呂温泉観光協会が、

「観光客が映画について、語りながら温泉街を歩けるような、映画通りを作ろう」という、

なんか、ちょっと的外れのような、チャプリン直接、関係はない、

「事業」の第一弾として、2001(H13)年に、作られたらしい。


「下呂温泉シネマテーク2001チャップリン映画祭」という、

イベントも、開かれたらしいけど、今は、続いてないみたい・・・

・・・・・

そんな事情を知れば、なぜか、このチャプリン、

「なんで、俺!?」とばかりに、

寂しそう~に、一人、佇んでるようにも見えてくる・・・(・ω・`lll)


その反面、カップルが、チャップリン像をはさんで写真を撮ると、

結ば れると言う噂もあるらしい・・・(゜0゜*)ホ--ッッ!!!


なんとも良いのか、悪いのか、

よくわからない銅像である。 ・・・( ̄  ̄;) うーん



銅像をあとに、いろいろ散策してると、足湯ポイントが、あちこちにあります。

もう少し、散策したかったけど、

そろそろ、夕飯の時間になったので、お宿へ帰宅。


♪(^人^ (^人^ )♪ 「頂きま~~~す♪」


130821_1846~001

(※突然、写真が小さくなって、ごめんね。m(__)m)

食前の梅酒、前菜、お造り、

飛騨牛のしゃぶしゃぶ etc・・・


次々、懐石風に出てくるんだけど、一番美味しかったのは、

やっぱり、飛騨牛のしゃぶしゃぶ!!

(*^~^*)うま♪ (*^~^*)うま♪



薄味の出汁で、お造り横にある、わさびを付けて食べたら、

最高!!!な、味わいでした!



今日は、ここまで・・・♪

次回は「飛騨・下呂温泉、2日目」をお伝えします!

(*- -)(*_ _)ペコリ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



旅行 岐阜 | Comments (-) | Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。